赤れんが4号棟
赤れんが工房

赤れんが4号棟(赤れんが工房)の建物は明治35年(1902)に旧海軍兵器廠の倉庫として建設されたれんが造の倉庫で、終戦までは砲銃庫として、戦後は民間倉庫会社の倉庫として使われました。
扉や窓、瓦屋根などに当初の形式を再現しつつ、平成24年(2012)に創作工房や音楽スタジオ等を備えた、市民のものづくりの拠点として開館しました。
現在では、創作活動や音楽練習のほか、結婚式や披露宴会場としても利用されています。

 1F フリースペース1
 1F フリースペース2
 1F スタジオ
 2F 工房




施設情報

営業時間 午前9時〜午後5時
(夜間利用がある場合は〜午後10時)
(貸館やイベントなど開催時、見学不可の場合もあり、事前要問い合わせ)
TEL 0773-66-1096
休館日 年末年始


Googleインドアビュー





館内マップ




レンタル施設

1F フリースペース1(100㎡)
フリースペース2(100㎡)
工房エリア(100㎡)
スタジオ1(9.8㎡)
スタジオ2(11㎡)
スタジオ3(9.8㎡)
2F フリースペース3(100㎡)
フリースペース4(100㎡)
工房1(22㎡)
工房2(22㎡)
工房3(22㎡)
工房4(22㎡)
 ▶ 詳細はこちらから